欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

2012年09月17日

中国 デモ

反日感情も理解はできる。
お互い言いたい事はあるし、議論はすべきだと思う。

ただ、あまりにもやりすぎだ。

襲った日系企業の従業員の中には大勢の中国人がいる。

日本人に直接の被害は無いと報道では言っていたようだが、
中国人の労働者にけが人はいなかったのだろうか?

少なくともその人たちの働く場所は破壊された。
仕事が無くなれば、生活は出来ない。

同胞に迷惑をかけてまで、自分たちのうっぷんを晴らしたいのだろうか?

そこまで考えていくと、中国人にとって日本はあくまで表面上の分かりやすい敵で、
本当に彼らを襲っているのはもっと違うもの、例えば貧困・格差社会・政治不安、
そういった類のもののように思える。

今の僕らがすべきことは、冷静さを保ち、本当に立ち向かうべき相手がなんなのかを、
見極める事だろう。

そうしないと、せっかく60年以上続いた平和がまた壊れてしまう。


アメリカ、中国、そして日本経済はこうなる Wac Bunko / 日下公人 【新書】


ラベル:中国 デモ
posted by ゆん at 11:25| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

竹島問題

韓国側からしたら慰安婦問は当然許せない話だろうし、竹島にしたって言い分があるのは分かるんですよ。

ただ、ちょっとイ・ミョンバク大統領の言動が最近行き過ぎてるような気がする。
次の大統領選があるからって、やりすぎじゃない?

と思っていたら、今朝のニュースで知ってしまった。
イ・ミョンバク大統領の支持率って、野田総理より低いそうな・・・

そりゃ必死にもなるわな。
ラベル:竹島問題
posted by ゆん at 00:01| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

橋本市長

公人としてどうか、というご意見はごもっとも。

ただ、家庭をないがしろにして、家庭内での面倒事を奥さんに丸投げするような人より、一人の人間としては誠実だと思う。

そもそも家庭を大事にできない人に、政治家なんて大変な仕事任せられない。

今までの人、それは政治家に限らずだけど、そういう根本的なことができてないから、自分の任期が終わるまで「仕事したフリという仕事」だけして、問題は先延ばしにして任期が終われば「ハイ、サヨナラ」しちゃう責任者が多すぎたような気がする。

先延ばしした問題が膨れ上がって膿が出て、今になってこの国や企業が大変なことになってるんじゃないの?
posted by ゆん at 18:26| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。